特別選抜コース

  • TOP
  • 高校入試情報
  • 特別選抜コース

英数科を超えるコース

多面多角的な見方(ものごとを色々な角度や様々な面でとらえる)、ブレインストーイング(固定概念や先入観にとらわれず、オリジナルのものごとの見方、考え方)による高い意識、頭の柔軟性、広い視野の形成、個の特性の確立を目指します。それを基盤とする特性に合った学びによる学習能力の向上、自らが作った限界突破のために、愚直に本気で努力を具現化できる生徒の育成をします。

求める生徒像

現状の学力に捉われず、努力する資質

自ら動き、変わる主体性、独自性を築こうとする意識

⇒ 自身の将来や未来に現実性と責任を持てる
tokubetsu_senbatsu_zu.jpg

< 実践の一部:強化・発展 >

・スタディファームや朝テスト・チャレンジテストの実施

  ⇒ 徹底した分析、講座・授業とリンク、きめ細かな指導にも活用

※ スタディファーム:主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ場

・放課後課外活動の充実

  ⇒ 特化型講座の開講 総合型・推薦型選抜への対策  

※ 特化型講座 : 大学特化、英検等の資格特化、レベル別、分野別等の講座

    総合型・推薦型選抜への対策 : 小論文やプレゼン等への実践指導、個別の添削指導等

< 実践の一部:新しい形の構築 >

・学習環境の充実

  ⇒ 学習室・進路室の更なる活用(進路相談室・学習コーナーの設置)

・卒業生との絆による学力、心身の成長 ⇒ チューター・アドバイザー制の採用

・進路イベントなどの積極的な実施・参加

  ⇒ 勉強合宿・修学旅行・進路講演会・外部の進学イベント・研究体験プログラム・留学や語学研修など


放課後課外活動の充実

特化型講座の開講。総合型・推薦型選抜への対策
※特化型講座・・大学特化、英検等の資格特化、レベル別、分野別等の講座
※総合型・推薦型選抜への対策・・小論文やプレゼン等の実践指導、個別の添削指導等

カリキュラム・特色
 <カリキュラム>
5教科の重点的な学習   : オリジナルの受験の形を構築
土曜隔週、火曜7限の授業 : 確かな学習時間の確保・全体の意識の向上

 < 特色 >

  努力の具現化を目指した独創的な活動やバックアップ体制を目指す


Tokubetsu Senbatsu_Curriculum.jpg※上の表上部の1〜34の数字は、1週間に学習する授業時間数(単位数)を表しています。
※LHRはロングホームルームの略で、中学校の学活にあたります。

お電話でのお問い合わせ
磐田東中学校・高等学校 募集対策室
0538-32-6118